CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 瀬戸内海アートフェスティバル 2 | main | ミントのルーツのイギリスへ >>
瀬戸内海アートフェスティバル 3
0
    さて漁師の宿を後にし小豆島は広すぎる!
    ということになり全く観光せず
    高松へ戻り、高松から男木島へ
    女木島と迷ったのですが両方行った人の意見を参考に
    男木島に行く事にしました

    男木島坂が多いけどいい感じの島です
    あいにくの雨だけど作品が集まって歩いて楽に回れます





    島の家の壁が作品に
    黒い焼いた木の壁とのコントラストがとてもきれい
    これフェスティバル終わっても残ってても良いよなぁ





    思い出玉という作品。日に日に玉が増殖中。遊びにきた人も作ってます

    男木島の作品は全体的に分かりやすくてかわいらしいものが多かった









    こちらは神社から眺めた景色



    人口100人の本当小さな島。きっとこんなに人が来たの初めてだったんじゃないかしら
    残念ながら火事もあったし…島の人達にとっては大変だったのかな…

    でも全体的に最後にふさわしい良い感じの島でしたー

    で13時には高松へ
    最後にうどんを食べて空港に行って帰りましたー


    これにて旅終了ー よい旅でした。しかし時間をものすごく気にする旅でした
    北川フラムさんやっぱすごい人だなぁ。と尊敬。
    ものすごく大成功してた気がする。
    東京のデザイナーズウィークだってデザイナーと一般の人に分けたりしないで
    もっともっと親しみある良い感じにできるんじゃないか! と思ったのでした…



    おまけ

    お土産で買ったうどんがすごく美味しかった
    高松で食べたうどんよりもおいしかったんじゃないかしら
    (疲れていたのでチェーン店に入ってしまった…)
    http://ew.sanuki.ne.jp/wakaba/
    ここのおうどん。またお取り寄せしたいくらいです

    | - | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://mint.mocha-design.com/trackback/1413035
    トラックバック